更新:2019.03.28 作成:2019.03.15

関東版ソロキャンプで絶対行きたい厳選キャンプ場5選

キャンプは好きだが、一人では勇気が出ない。どんなキャンプ場に行ったら良いのか。どんな環境のキャンプ場がふさわしいのか。でも都会の喧騒も忘れ自由気ままな時間を過ごしたい。
そんな悩みでなかなか行動できない方達へ、安心してキャンプができる関東でオススメのキャンプ場をご紹介していきます。
不安があってはキャンプを楽しめません。思い切り楽しむ為にもキャンプ場を押さえておきましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソロキャンプに適した環境

ソロキャンプサイト

一人でキャンプをしたい方の多くは「静かに過ごしたい」「ゆっくりしたい」といった願望の方が多いかと思います。
そんな方におすすめなのがソロキャンプサイトです。ここでは同じ気持ちを持った人達が各々快適に過ごしており、周りの目も気にせず楽しむことができるでしょう。
またソロキャンプサイトでは他のキャンプサイトよりも料金設定が安く設定されていることが多いのでコスパの面においても非常におすすめです。
ソロキャンプ場を探す際は専用のサイトがあるかチェックしましょう。

水周りの整った場所

キャンプをしていて一番気になること。それは水周りではないでしょうか。トイレ・シャワー・お風呂はソロキャンプでなくても絶対に欲しい環境です。
近年はほとんどのキャンプ場で水周りが整っていますが、山奥などの整備が行き届いていない場所ではなかったりもするので快適にキャンプを過ごす為にも事前によく調べておきましょう。

レンタルの充実

キャンプ場によってはテントや寝具の貸し出しを行っている場所がたくさんあります。
キャンプ道具をすでに持っている方は良いですが、持っていない方や車でキャンプ場までこれない人にとっては心強い味方になります。
また気軽さという面においても道具の貸し出しは積極的に取り入れていきたいところですね。
レンタル代や内容はキャンプ場によっても異なりますのでしっかりと確認しておくことにしましょう。

アクセスの良い場所

電車でキャンプ場に行きたい時、突然コンビニなどに買い物に行きたい時などアクセスが良くないと不便に感じるかもしれません。
キャンプだからと言わずアクセスに関しては便利なところを選びましょう。
特にソロキャンプとなると、身軽さや気軽さ、または足りない物や欲しいもの物が必ず出てきたりします。
雰囲気や目的だけで選ぶのではなく、立地関係もしっかり考えて場所選びをしましょう。

安全性の高い場所

ソロキャンプを行うにあたって皆さんは何を気にしますか?
きっと心配性な方はもちろんどんな方もセキュリティは大丈夫なのか心配になると思います。特に女性のソロキャンパーの方もセキュリティがしっかりしていれば安心ですね。楽しんでソロキャンプをする為にも安全面はしっかりと確保しておきましょう。
管理人が滞在している管理棟や施設が近くにあるのか、緊急の自体があった際に近くに人はいるのか、夜間の見回りなどはあるのか。最低限の安全面は確認しておきましょう。

おすすめキャンプサイト①

若洲公園キャンプ場

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kazuhito Takabayashiさん(@t_baya_c)がシェアした投稿 -

都内でなおかつ手ぶらでキャンプを楽しみたいという方に是非おすすめのキャンプ場です。
手ぶらの方用のセットをレンタルしている点やコインシャワーも完備しており、キャンプ初心者や初めてソロキャンプデビューする方も使いやすい環境です。
また、アクセスも東京都の新木場駅からバスで15本とかなりの好立地です。
好立地が故に人気スポットで人が多いと感じるかもしれませんが、人がいることで安全面や安心感もありおすすめです。
事前に混雑状況も調べておく、快適なソロキャンプを過ごすことができるでしょう。

「アクセス」
・〒136-0083 東京都江東区若洲3丁目2−1
・ 03-5569-6701

 

おすすめキャンプサイト②

北軽井沢スウィートグラス

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yuichi Sagawaさん(@romasagawan)がシェアした投稿 -

こちらは群馬の軽井沢にあるキャンプ場です。
年間を通してイベントなどが開催されており、初心者から慣れている方まで楽しめるスポットになっています。人気スポットですがここにはソロキャンプサイトが設置されており、騒がしいのは嫌という方々も快適に過ごせるように工夫がなされています。
またソロキャンパー同士が交流できるような細かい配慮もされていて急に寂しくなっても安心です。レンタルも充実していて、なんと「ソロキャンプセット」のレンタルもあり手ぶらでのキャンプも楽しめます。
ソロキャンプ初心者にとっては心強い味方になるでしょう。

「アクセス」
・〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990−579
・ 0279-84-2512

おすすめキャンプサイト③

白岩渓流園キャンプ場

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SamPlussさん(@sampluss_)がシェアした投稿 -

こちらは埼玉県飯能市にあるキャンプ場。キャンプを嗜む方であれば皆がご存知であろう有名なキャンプ場です。
ここのおすすめはなんといっても渓流。木々に囲まれながら自然の心地よさを感じられるこちらですが、電源付きのサイトがないという難点もあります。
ただ一人でゆったりとした時間を過ごしたいという方や、癒しを求めている方にはすごくおすすめですので是非候補の一つに考えてみてはいかがでしょうか。
どういったものがレンタルできるかどうかしっかりと確認をしていきましょう。

「アクセス」
・〒357-0111 埼玉県飯能市上名栗2305
 ・042-979-0755

おすすめキャンプサイト④

ふもとっぱらキャンプ場

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KAZUMIさん(@charu518)がシェアした投稿 -

写真を見ていただければ分かるかと思いますが、こちらのキャンプ場はロケーションが抜群です。 静岡県富士宮市の「ふもと」にあることからこの名前がつけられています。 日本一の山、富士山を見ながらキャンプができる贅沢な場所ですがレンタルや施設も充実しており、管理棟の方々も優しい方が多く、困った時にも安心してキャンプのできる場所です。開放的なロケーションの中で優雅にソロキャンプを楽しんでください。
時期によっては混んでいるシーズンがありますので、ロケーションを存分に楽しみたい方はシーズンを少しずらして行くことをおすすめします。

「アクセス」
・〒418-0109 静岡県富士宮市麓156
0544-52-2112

おすすめキャンプサイト⑤

CAMP CABINS

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hiroe☆さん(@hi_ro_e1008)がシェアした投稿 -

最後にご紹介するのは、栃木県那須郡塩原にあるキャンプキャビンズです。
こちらのキャンプ場の売りは、目的に応じてキャンプサイトが選べる点にあります。 オートサイトだけでも様々なコンセプトが用意されていて、ソロキャンプというよりかは友人や家族などと来る方がおすすめかもしれません。
しかし、ソロキャンプでも使い勝手の良いキャンプ場でもあり、とにかくなんでも揃っているという安心感や色とりどりに楽しめる利点があります。
施設内にはキャンプグッズや日用品まで売っており、何か必要なものがあってもすぐに手に入る利便性も兼ね備えています。

「アクセス」
・〒325-0001 栃木県那須郡那須町高久5861−2
0287-64-4677

ソロキャンプを存分に楽しむ

ソロキャンプならではの料理を楽しむ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

司朗さん(@kami.shiro)がシェアした投稿 -

大人数のキャンプといえば、カレーやバーベキューなどが定番ですが、そこはせっかくのソロキャンプ。一人で存分に楽しめるメニューを作りましょう。
例えば、ホットサンドにコーヒーで朝食。または、ステーキにスープで晩御飯。 外食でも自炊でもない環境で、思い思いのご飯を楽しみましょう。
キャンプ場で調理するのがめんどくさい。調理道具を持っていないという方は、自宅で簡単に調理をしてキャンプ場では温めるだけという方法もソロキャンプでは可能なので、自分にあった方法を試すといいでしょう。
最近では100円ショップでも小さめのキャンプクッカーが売っているので、是非手に入れてください。
気持ちもキャンプ気分になること間違いなしです。

ソロキャンプの夜を楽しむ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yukoさん(@yuko122santapule)がシェアした投稿 -

ソロキャンプの醍醐味といえば、一人っきりの時間。 夜空を独り占めすることはもちろんですが、お酒や温かい飲み物と一緒に読書なんかをしてみるもの良いでしょう。
時間を忘れ、眠くなるまでひたすらゆっくりすることこそソロキャンプ最大の楽しみ。 次の日のことなど考えず、夜を楽しみましょう。

まとめ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yuichiさん(@okuda_yuichi)がシェアした投稿 -

いかがでしたでしょうか。今回関東のおすすめするソロキャンプ場を紹介してきました。
どこか行ってみたいと感じたキャンプ場はありましたか?週末や平日のふとしたお休みを使って、是非ソロキャンプに行ってみましょう。そして素敵なキャンプライフにしていきましょう。

関連タグ:

RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

CATEGORY

その他のカテゴリ

  • 4649sensei

    キャンプ 、銭湯、食べ物、洋服が好きなアラサー男子です。 インスタグラムはほぼ食べ物の写真しかありませんので、悪しからず!! webライターとしても活動しております。 どうぞよろしくお願い致します。

    フォローする

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

人気フォトランキング

今月もっとも見られているフォト

連載

【製品レビュー】2019年発売のSOTO・マイクロトーチアクティブを使ってみた!

【製品レビュー】2019年発売のSOTO・トーストサンドパンを使ってみた!

コンテスト

おすすめ

編集部のおすすめ

キーワード

キーワード一覧