更新:2018.1.2 作成:2017.12.30

まるで草原のテラス席♪お洒落にピクニックカフェを楽しむアイデア

自然も好き。カフェも好き。そんな方はピクニックで理想の空間をつくってみませんか?今回は、カフェスタイルで楽しむピクニックのアイデアを基本のテーブルセットから必須アイテム、ちょっとした工夫の方法までをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入り
目次
  1. テーブルまわりに拘ろう♪カフェ風の空間づくり!
  2. カフェっぽさを出すための必須アイテム
  3. カフェ系ランチ&スイーツでピクニック♪
  4. ワンプレートランチ
  5. 100均アイテムも活用して、ちょこっとアレンジ
  6. カフェスタイルでピクニックを楽しもう!
天気の良い日は、カフェのテラス席も心地よいものですが、それが自然に囲まれた場所ならリラックス効果もはるかにアップしそうなもの・・。

そこで今回は、カフェ+自然の両方を満喫できる「ピクニックカフェ」を楽しむための、​​​基本のテーブルセット・お洒落なカフェを演出する必需品・簡単アレンジのアイデアなどをご紹介します!
 

テーブルまわりに拘ろう♪カフェ風の空間づくり!

基本のテーブル&チェア

ピクニックでカフェのテラス席っぽさを出したい時には、テーブル&チェアがマスト♡

折りたたみやオールインワンタイプなど運びやすいモノを選びましょう◎素材は木製が1番シックリきますし、椅子もゆったり感があるほうがオススメ!

多めに用意すると安心

ミニサイズのテーブルなら、サイドテーブル感覚で使えるものを追加でもっていくと、テーブル上をゆったり使えるので便利ですよ♪

クッション

椅子にクッションをプラスすればオシャレ感も出ますし、ピクニックラグ×クッションでまったりロースタイルでカフェ気分を満喫するのも素敵ですね♡

メッセージボード

カフェスタイルといえばやっぱり「黒板のメッセージボード」が欠かせません!

サイズは小さめがおすすめ◎ちょこっと飾るだけで雰囲気がかなり良くなりますよ♪

音楽も楽しもう♪

アウトドアの定番ですが、こういった電源不要でスマホをセットできる、アコースティックスピーカーがあれば音楽も楽しめますね♪

カフェミュージックを流すとより贅沢なひとときに・・♡

カフェっぽさを出すための必須アイテム

コーヒードリッパー

カフェといえばやはり、珈琲の香りと美味しさを堪能しなくちゃですよね♪

お家でたてて水筒に入れるのもOKですし、こういった全てのカップに合う「コーヒードリッパー」があると淹れたての珈琲をサクッと楽しめて便利ですよ!

カッティングボード

カッティングボードもマストアイテムですよね!

インスタ映えする演出も簡単に出来るのも大きな魅力なんですが、お料理を乗せたり、フルーツ、パン、チーズなどをその場でカットしたりと、やはりあると便利♪

マグカップ&トレー

マグカップ&木製トレーがあればカフェっぽい雰囲気も簡単に出せますね♪

使い捨ての場合には、ダイソーなら蓋付き紙コップ。セリアなら木目調の紙皿&紙コップなど100均でもカフェ度100%のものがありますよ♡

和食×トレーで古民家カフェ風に!

木製のトレーやお皿を使えば、このようにシンプルなおにぎりや香の物を乗せるだけでも古民家カフェのような雰囲気が楽しめますよ◎

ピクニックを和食で楽しみたい方にもピッタリな演出になるのでは♪

ランチボックスも「カフェ風」のものを!

ピクニックバスケットなども、もちろん素敵なんですが、このように思いっきりカフェ感のあるクールなデザインのランチボックスをチョイスしてみては♪

しかも、持ち手付きでそのまま運べるタイプなら、移動の際にもおしゃれ◎

カフェ系ランチ&スイーツでピクニック♪

ワックスペーパー

シンプルなブラウンから、英文字の入ったものなど実に様々な種類が揃う「ワックスペーパー」は、サンドイッチやスイーツの演出にも効果的!

巻いたり、敷いたりとそれだけでカフェ感が出るので、紙ナプキンと一緒に積極的に取り入れましょう◎

籐のバスケットを活用

自然素材のバスケットは、ナチュラル感のあるカフェスタイルにピッタリ!

パンやサンドイッチなどをザックリまとめる、カトラリー類を立てる。など色んな演出ができて便利◎用途に合わせて持ち手アリ・ナシを選ぶといいですね♪

紙袋を活用

100均でもお馴染みのお洒落な平袋にパンや焼き菓子を入れるだけでも、カフェっぽさが出ておしゃれ♪

つくる時間がない方は、実際にカフェのテイクアウトを活用するのもいいですね◎

ペーパーランチボックスでデリ風に

ダイソーやセリアでも入手できる、ペーパーボックスは非常におしゃれ!

形状やデザインの種類もありますし、パルプ素材なども販売されていますよ◎手軽に楽しみたい方は是非チェックされてみてください♪

カップのふちクッキー

更にインスタ映えを狙いたい。イベントっぽさを出したい。といった場合には、いつものクッキーに切込みを入れて、「フチクッキー」をプラスしてみては♪

ほんの一手間なのに、ワンランク上の演出が出来ること間違い無しです♡

スイーツもお忘れなく♪

カフェといえば、「スイーツ」もおさえておきたいポイント!

カップケーキやマフィン。またはメイソンジャーを使うなど運ぶことも考えて何をつくるかを決めると安心ですね◎
 

ワンプレートランチ

お皿を使ったワンプレートランチは、カフェ気分を満喫できること間違い無し!

ちょっと重さはありますが、使い捨てより通常のお皿を使う方がきちんと感が出て、満足度もアップするのでは♪

仕切りタイプ

味が混ざらない方が良いお料理の場合には、仕切りタイプのワンプレートを!

こういったタイプなら、プラスチック製でもチープ感も無くお洒落なカフェ風の演出が出来ますね◎

人数が多い時は木製プレートもおしゃれ!

ファミリーや大人数の場合には、人数分のお皿を準備するとなると運ぶのも大変!

そんな場合には、お洒落なビュッフェプレートを活用して、取り皿を使い捨てにすると荷物も重たくならず後片付けも楽々です◎

100均アイテムも活用して、ちょこっとアレンジ

+転写シール

使い捨てのカップなどで無地でカフェ感がイマイチかな!?という時には、転写シール、スタンプ、ラベルなどをちょい足しすれば、一気にお洒落に!

ほんの一手間でガラリと雰囲気が変わっておすすめです◎

手作りのカップスリーブ(コーヒースリーブ)

同じくシンプルな紙コップの場合には、「カップスリーブ」をつけるだけで劇的に印象が変わります!

手軽につくれる紙素材から、デニム、レザー、ニットなど何度も使用できる本格的ものなど好みで手作りしてみては♪

ペーパーボックスアレンジ

パンや焼き菓子などを入れるペーパーボックスも、窓をつける、手描きやスタンプでデザインを加える。など、アレンジすればほっこり感もアップして素敵な演出が出来ちゃいますよ♡

これなら手作りのお菓子でなくても、オリジナリティが出るのでは♪

カフェスタイルでピクニックを楽しもう!

いかがでしたでしょうか?いつものピクニックも、ちょっとした工夫とアイテム選びなどで、カフェっぽい空間に仕上げれば、大草原の贅沢なテラス席を楽しむ事ができちゃいますね!

「カフェ」といっても、スタイリッシュなものから、ナチュラル、和風などテイストも様々!ぜひ好みや気分に合うスタイルでめいっぱい楽しまれてください♪

関連タグ:

RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

CATEGORY

その他のカテゴリ

  • Ash

    自分でたのしみながらキャンプ情報を発信できたらと思います!

    フォローする

人気フォトランキング

今月もっとも見られているフォト

連載

【製品レビュー】2019年発売のSOTO・マイクロトーチアクティブを使ってみた!

【製品レビュー】2019年発売のSOTO・トーストサンドパンを使ってみた!

コンテスト

おすすめ

編集部のおすすめ