更新:2019.3.19 作成:2019.3.10

キャプテンスタッグのおすすめコンパクトテーブル6選

リーズナブルで使えるキャンプアイテムを提供し続けているキャプテンスタッグ。その中でも人気のアイテムがコンパクトローテーブル。キャンプでの使い勝手の良さはもちろん、いろんなシーンでも使える人気商品です。
今回は、キャプテンスタッグのコンパクトテーブルの中からおすすめの商品6つを紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入り
目次
  1. コンパクトテーブルって?
  2. コンパクトテーブルの人気の秘密は?
  3. コンパクトテーブルおすすめ6選
  4. コンパクトテーブルでキャンプを楽しもう!

コンパクトテーブルって?

キャンプに使うテーブルにも様々なタイプがあります。例えば、みんなで食事をとるためのメインテーブル、物を置くためのサイドテーブル。使う人数や用途によってテーブルの大きさも変わってきます。

コンパクトテーブルは、その名の通り、コンパクトなテーブル。サイズが小さい分、収納性に優れて持ち運びも便利なので、手軽に使えるのが特徴です。折りたためば場所もほとんどとらないので、キャンプの荷物のコンパクト化にも大いに貢献してくれるアイテムです。

コンパクトテーブルの人気の秘密は?

あると便利なコンパクトテーブルですが、サイズのコンパクトさだけが人気の秘密ではありません。コンパクトテーブルには、ほかにも隠された魅力がたくさんあります。そのいくつかを紹介しましょう。

①持ち運びがラク!

コンパクトテーブルはテーブル使用時ももちろんコンパクトなサイズですが、収納したときのコンパクトさにも驚かされます。中には、なんと折りたたみ傘ほどのサイズに収納できるコンパクトテーブルも。

これだけコンパクトに収納できるいうことは、当然持ち運びもラクなのも想像できると思います。キャンプ道具の隙間に入れて持ち運んでも、邪魔になることはありません。サイズの違った複数のコンパクトテーブルを持っていっても大丈夫。荷物が多くなりがちなファミリーキャンプでも、かさばらないのがうれしいですよね。

②メインにもサブにも!

ソロキャンパーやツーリングライダーなどは、できるだけ荷物を減らして、より軽装なスタイルでスマートにキャンプを楽しみたいもの。そんなとき、コンパクトテーブルはメインテーブルとして機能します。
一人分の料理なら、コンパクトテーブルのスペースでも十分。コンパクトテーブルひとつあれば、優雅なコーヒータイムも楽しめます。

ファミリーキャンプなどでは、サイドテーブルやラックとしての機能を果たします。人数が多い分、食器や調味料などの数も増えます。コンパクトテーブルにそれらを並べておくと、あれがないこれがない、といったイライラからも解放されますよ。

③使い方はいろいろ!

ソロキャンプのメインテーブルとしてはもちろん、サイドテーブルやラックとしての役割も果たすコンパクトテーブル。その使い方も工夫次第でいろいろな使い方ができます。

例えば、ウォータージャグを置いてその周りにコップを並べておけば、水分補給エリアの出来上がり。夏のキャンプでは汗をかいて知らず知らずのうちに水分不足に陥ることも。熱中症予防にもこまめな水分補給を心がけたいですね。

また、調味料やドレッシングを並べておくラックとしても重宝。調理のときの味付けも迷うことなくスムーズにできますよ。

④デザインも豊富!

コンパクトだからといって目立たない地味なものばかりではありません。
アルミテーブルはスタイリッシュな印象を与えてくれ、ナチュラルな木のテーブルは、大自然のシチュエーションによくなじみます。
中には、スケートボード型のコンパクトテーブルも。キャンプで目立つこと間違いなしですね!

高さも商品によって違うので、用途別にチョイスできるのも嬉しいポイント。
さらに、平らな天板のみのシンプルなものからコップホルダーが一体になっているものまで、種類もたくさんあるので、自分好みのアイテムを選ぶことができますよ。

⑤使えるのはキャンプだけじゃない!

コンパクトテーブルの活躍はキャンプだけではありません。

例えば、みんなが集まる場でのラックとして使えるのは、お花見。お花見では地面にシートをかけて座ることが多いので、多少凸凹がありますよね。そこに飲み物を置くと不安定ですが、コンパクトテーブルの上に置くと安定性を気にする必要はありません。少しの工夫ですが、快適に花見を楽しむことができますよ。

また、釣りや登山、花火大会などのアウトドアでのシーン、変わり種でいくと子どものおもちゃを遊ぶ台としても。使わないときは小さく収納できるので、お片付けもバッチリです。

コンパクトテーブルおすすめ6選

コンパクトテーブルの魅力を思う存分味わえるキャプテンスタッグのコンパクトテーブルを紹介します。タイプや用途に応じて選ぶ参考にしてみてください。

CSクラシックス コンパクトロールテーブル

高さわずか5㎝! ほんの少しの高さですが、フラットになるのでラックやサイドテーブルとして使うには最適。しかも、じゃばら式に収納ができるので、コンパクトさもバッチリで場所もとりません。収納袋もついているので持ち運びも便利です。

高さがないのですが、コンテナや段ボールにのせると即席ミニテーブルの出来上がり。面が固くフラットになるので安定性も確保できます。

 

アルミロールテーブルコンパクト

キャプテンスタッグのコンパクトテーブルの人気火付け役。アルミ製のボディはスタイリッシュな印象を与えるとともに軽量化も実現。重さも700gと1kgを切っています。さらに、サイズはコンパクトでありながら耐荷重が30kgで、この商品がロングセラーだというのもうなづけます。

12cmで使い勝手がいい高さ。組立ても簡単で、脚と天板は一体化で一緒に収納できるのもうれしいポイント。もちろん収納袋もセットなので、持ち運びもカンタン。
シックな印象を与える赤と黒のコンビネーションのアルミロールテーブルも人気です。アルマイト加工を施すことにより、カラーリングのよさだけでなくサビ防止や摺りにも強く仕上がっています。

CSクラシックス FDパークテーブル

木製のコンパクトテーブルは、キャンプアイテムだけでなく家庭でもインテリアとして使っている人も多いとか。ウッディな感じで、大自然の中に違和感なく溶け込んでいく雰囲気がオシャレ。
高さは27㎝で、耐荷重は10kg。脚は折りたためるので収納も場所をとりません。

トレッカー アルミロールテーブル<ミニ>

このテーブルの最大のポイントは550gという軽さ! コンパクトテーブルとしてもこの軽さは驚きです。その秘密はアルミ製。軽さだけでなく丈夫さもバッチリです。表面にはアルマイト加工を施しており、赤と黒のツートンカラーはクールな印象を与えてくれます。

もちろん、組立てもカンタンで収納もコンパクト。付属の収納袋に入れれば、持ち運びも便利です。

スケボーテーブル (ナチュラル)

実用性に遊び心もプラスされたコンパクトテーブルです。クールなデザインにやさしい木のぬくもりをプラスした、センスの良さが光ります。細長いデザインなので、調味料やコップなど列に並べて置くラックとして使うと便利。

脚部は鉄ですので丈夫に使えます。また、脚が折れ曲がるので、運ぶときは本物のスケボーを持っているように見えるので、持ち運びもスタイリッシュに決めることができます(笑)。

CS コンパクトテーブル

四隅に500mlのペットボトルやビール缶を入れるのにピッタリなカップホルダーがついているタイプです。イスに座ってのんびり飲み物を飲むときに便利。高さも37cmと比較的高いので、イスに座ったままテーブルに置いたおつまみなどを取れるというメリットも。

表面はポリエステルなので、飲み物をこぼしてもさっと拭けば大丈夫なのもうれしいですね。収納もコンパクトで、このサイズで1.5kgなのもポイント。

 

コンパクトテーブルでキャンプを楽しもう!

キャンプのときに、あると便利なアイテムがコンパクトテーブル。その使い方によっては、主役にも脇役にもなる優れもの。また、軽くてコンパクトな特徴を生かせば、キャンプだけでなく登山や釣りなどの様々なアウトドアシーンに大活躍してくれるマルチなアイテムです。

より快適なアウトドアライフに力を貸してくれるコンパクトテーブル。工夫次第では、キャンプには欠かせないアイテムになるかもしれませんよ。

関連タグ:

RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

CATEGORY

その他のカテゴリ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

人気フォトランキング

今月もっとも見られているフォト

連載

【突撃取材】アルペンマウンテンズ練馬関町店がOPEN!早速取材へ行ってきました!

【突撃取材】話題のアルペンアウトドアーズ柏店!夏休みキャンプのおすすめ商品を物色!

コンテスト

おすすめ

編集部のおすすめ