更新:2019.4.25 作成:2019.4.17

コールマンのヘキサタープを徹底調査!その魅力に迫る

キャンプなどアウトドアでタープは使っていますか?最近は2ルームテントやシェルターを利用する方も増えていますが、手軽に張れてアレンジがきくタープが一つあるととても便利です。今回は種類豊富なコールマンのヘキサタープを徹底調査!タープの購入で迷っている方にもぜひ見て頂きたい内容です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入り
目次
  1. ヘキサタープとは?
  2. 形状が似たタープとの違いは?
  3. その他のタープとの違い
  4. コールマンのヘキサタープを徹底紹介!
  5. コールマンのヘキサタープで快適キャンプ!

ヘキサタープとは?

ヘキサタープとは6角形の一枚布で作られたタープのことを言います。基本は2本のメインポールで立ち上げ、他の4ヶ所をサブポールやロープで固定することで自由な形に張ることができます。6角形(=ヘキサゴン)という形状が名前の由来となっています。

ヘキサタープは簡単に早く設営できることや、作りがシンプルでコンパクトに収納できる、などのメリットがあります。面の一部を傾けて日差しを遮ったり、高さを調整したり、テントとつなげて張ったりとアレンジの幅が広いことも魅力です。一方で自立しないので強風に弱いと言うデメリットもあります。

形状が似たタープとの違いは?

スクエアタープDX

ヘキサタープのように1枚布をポールとロープで張る非自立型タープには、ひし形の「ウイングタープ」や正方形の「レクタ(スクエア)タープ」があります。
ウイングタープは2本のメインポールと2ヶ所のロープが基本となり、ヘキサタープと長・短所はほぼ同じですが、有効面積はやや小さくなります。
レクタタープは6本のポール(メイン2本)で立ち上げるので、空間を高く広くとることができます。工夫次第で様々なアレンジも可能です。

 

その他のタープとの違い

タフスクリーンタープ/400+ 

他にも自立するタイプの「スクリーンタープ」や「シェード型タープ」があります。
スクリーンタープは四方を生地やメッシュで囲むことができ、風や雨を防いだり虫の侵入を防いだりすることができます。生地を巻き上げて視界を広げることもできますが、解放感がヘキサタープ等に負けてしまうのは否めません。
シェード型は屋根のみですが4本のポールで簡単に設営でき、風にも強いという特徴があります。日差し対策のサイドウォールや虫よけのメッシュがオプションで販売されているシェード型タープもあります。

コールマンのヘキサタープを徹底紹介!

コールマンはタープの種類が豊富!ヘキサタープには特徴ある5モデルがあり、さらにサイズ違いも選べるのが嬉しいです。
ここからはコールマンヘキサタープの各モデルについての魅力をご紹介していきます。

ヘキサタープ/MDX+

夏場に嬉しい遮光タイプのヘキサタープです。4~5人の使用に便利な470×410×高さ240cmの1サイズ。サイドウォールとサイドポールが標準装備なのが嬉しいポイントです。
Item
(コールマン) COLEMAN ヘキサタープMDX+ . .

光を通しにくい素材が温度上昇を防ぎ、暑い季節も快適に過ごせます。付属のサイドウォール使用で上・左右と3方向の日差しを遮ることができます。自由なアレンジ張りにはサイドポールが活躍。耐水圧は心強い2000mmです。

XP ヘキサタープ

初めてでも設営簡単なクロスポールのヘキサタープです。サイズはMDX(460×435×高さ230cm)とS(420×420×高さ230cm)の2種類を展開。MDXにはサイドポールが2本標準で装備されています。耐水圧1500mm。
Item
コールマン(Coleman) タープ XPヘキサタープ MDX グリーン 2000028621

メインのクロスポールとシングルロープで簡単な設営が可能なヘキサタープ。クロスポールを広げると高さの調節ができるのが便利です。サイドポールが2本付いているのでアレンジしやすいです。4~5人の使用におすすめです。

quote
広々としています。大人二人、子供二人ではかなり余裕があります。設営も簡単で非常に満足しています。
quote
付属のロープとポールで小川張りもできますし、タープポールが別にあれば片面を解放させることもできます。人数に合わせてどんな場面でも使えますよ。            
Item
コールマン(Coleman) タープ XPヘキサタープ S 2000028619

MDXより一回りコンパクトなヘキサタープS。クロスポールは高さの調節が簡単で張り方の応用がきき、アレンジ次第で1~2人から4人以上まで対応できると好評です。

quote
子供に固定用のロープを持って貰ったりしながら一緒に楽しくタープを張れます。
ソロでも、丁度良く、タープの半分を直打ちし、半分をポールで跳ね上げれば空間も広すぎず狭すぎずで良いです。            

IL XP ヘキサタープ/MDX(デニム)

アウトドアとインドアのボーダレスを提案するインディゴレーベルのヘキサタープ。XPヘキサタープの設営しやすさに加え、オリジナルのデニム柄生地とブルーのカラーポールが独特のスタイルです。
Item
コールマン(Coleman) タープ IL XPヘキサタープ MDX 2000030327

爽やかなデニム柄のXPヘキサタープMDX。ポールも生地となじみの良いカラーポールが使われています。サイズ(460×435×高さ230cm)、耐水圧1500mmなど基本的なスペックは同じですが、ロープがリフレクター機能付きである点が異なります。

quote
明るい青が、キャンプ場で目立ち、目印になります。気分も明るくなりますね。購入して良かったです。

ヘキサライトⅡ

XPヘキサタープSとほぼ同じサイズですが、ポールの構造を変えることで収納のコンパクト化と軽量化を実現したヘキサライトⅡ。ソロからファミリーまで幅広く使用できるタープです。
Item
コールマン(Coleman) タープ ヘキサライト2 2000028618

メインポールの節を6つにすることで、収納時サイズφ17×43cmと持ち運びしやすいヘキサライトⅡ。節が多い分ポールの径を大きくして強度をキープしています。メインポールの内1本はランタンフック付きです。耐水圧は1200mm、紫外線に強い仕様です。

quote
2人使用で広く使えます。4人でも大丈夫そうです。
テントの入り口をタープの中に向けて設営もでき、小川張りをしなくても大丈夫です
            

ウェザーマスター ヘキサタープ

あらゆる自然環境での快適さを追求する「マスターシリーズ」のヘキサタープ。厚手の生地(210Dポリエステルオックスフォード)、極太(φ30mm)ながらアルミ合金を採用し重量を抑えたメインポールなど、ハードな使用にも安心な作りです。
Item
コールマン(コールマン) ウェザーマスター ヘキサタープII キャンプ用品 170T15750J (FF)

ハイスペックで使いやすいサイズ(470×420×高さ240cm)のヘキサタープです。耐水圧3000mm、遮光コーティングと天候・季節を選ばず快適な空間を作ることができます。設営・撤収作業がシンプルに素早く行えるのも嬉しいポイントです

quote
7月の梅雨明けの猛暑の中使用しましたが、嫁も好評で、購入して良かったと思います。
Item
ウェザーマスター(R) ヘキサタープ/L

大人数での使用やテントとの連結にも便利な大型ヘキサタープです。6角形星形の生地と付属のサイドポール(2本)は様々なアレンジ張りに便利。開放的にしたり、サイドからの日差しを遮る面を作ったりと、自由なスペースデザインができます。

コールマンのヘキサタープで快適キャンプ!

種類が多いコールマンのヘキサタープですが、それぞれ特徴があるので目的に合ったタープを選ぶことができそうですね。タープの購入をお考えなら、設営やアレンジがしやすく選択の幅が広いコールマンのヘキサタープはいかがですか?

関連タグ:

RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

CATEGORY

その他のカテゴリ

  • pekokko

    子連れでキャンプや登山・スキー・川遊びなどを楽しんでいます。主婦目線でコスパの高いアウトドアグッ...

    フォローする

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

人気フォトランキング

今月もっとも見られているフォト

連載

【突撃取材】アルペンマウンテンズ練馬関町店がOPEN!早速取材へ行ってきました!

【突撃取材】話題のアルペンアウトドアーズ柏店!夏休みキャンプのおすすめ商品を物色!

コンテスト

おすすめ

編集部のおすすめ