更新:2018.9.25 作成:2018.9.25

ロースタイルにピッタリのキャンプ用ロールテーブルをご紹介!おすすめ8選

キャンプではどんなテーブルを使っていますか?
テーブルと一口にいっても、さまざまなタイプがありますので悩んでしまいますよね。

ロースタイルの流行に伴い、ローテーブルを購入される方も多いです。

この記事では、ローテーブルの選び方をご説明し、おすすめのローテーブルをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入り
目次
  1. ロースタイルの魅力とは?
  2. キャンプ用ローテーブルのメリット
  3. キャンプ用ローテーブルの選び方
  4. キャンプ用ローテーブルおすすめ8選!
  5. まとめ

ロースタイルの魅力とは?

『ロースタイル』とは、高さの低いテーブルや椅子などを使用することによって、より地面に近い場所に目線を持ってきてキャンプを楽しもう、というスタイルです。

そもそも日本人は、『ちゃぶ台』のようにあぐらをかいて座ったり、足をのばすことができるスタイルが好きなのかもしれませんね。

キャンプ道具も、テーブルや椅子の高さが低いだけでもだいぶ荷物が軽減され、軽量になります。

そればかりか、荷物の運搬、設営の時間を短縮することもでき、効率性の高いキャンプを楽しみことができますよ。

 

キャンプ用ローテーブルのメリット

ロースタイルのキャンプにおいて、『ローテーブル』はもっとも重要なキャンプアイテムのひとつです。
ローテーブルを使用する際のメリットをご説明します。

荷物を少なくすることができる

ローテーブルは脚が短いため、コンパクトにまとめて収納することができ、キャンプの荷物を軽量化することができます。

車の荷室も限られるわけですし、なによりキャンプサイトが駐車場から距離がある場合には特に重宝します。

解放感を感じられる

ローテーブルを使用すると高さが低い分、テントやターフの天井までが高く感じられます。
天井が高い分、より解放感を感じることができ、リラックスしてキャンプを楽しむことができますね。

ただでさえ窮屈なテントの中ですから、一度ローテーブルを使用するとやみつきになりますよ。

子供と同じ目線

ローテーブルの使用によって、目線がお子さんと同じ高さになります。
家族での会話も、いつもより弾むかもしれませんね。

また、お子さんが大人用の椅子に座るようなことがないので、思わぬ事故からお子さんを守ることもできます。

特に小さなお子さんの場合、目が離せませんよね。
高さのあるテーブルだと角に頭をぶつけてしまったりも。

ローテーブルならそんな心配も少ないので、お父さんもいつもよりは安心してリラックスできるでしょう。

焚火が近くなる

ローテーブルに椅子をセットして焚火をやるときには、座ったままでも薪をくべやすいです。
高さのある椅子に座ったままでは火の管理はやりにくいですよね。
火が体に近くなりますので、寒い時は暖かいですよ。

また、真ん中に囲炉裏を設置できる『囲炉裏ローテーブル』も販売されています。
囲炉裏ローテーブルなら、焚火や鍋を囲んでのロースタイルキャンプをより楽しむことができます。

キャンプ用ローテーブルの選び方

それでは、キャンプ用ローテーブルを選ぶ際のポイントを押さえておきましょう。

ローテーブルの高さをチェック

ローテーブルに最適な高さは約40㎝です。
椅子を使用しない場合なら、高さ30㎝以下でもよいでしょう。

また、ローテーブルには高さを2段階に調整できるタイプもあります。
ローテーブルとしてはもちろんのこと、高くすれば調理台などとして活用することができるのでおすすめです。

ローテーブルの大きさを確認

ローテーブルを購入する際には、天板の大きさを確認しておく必要があります。
ローテーブルの大きさは、ソロキャンプに適した大きさからファミリー向けまでさまざまです。

1人で使うのか、2人で食事をするのに使用するのか、ファミリーで使いたい、など何人で使用するのか、イメージをしておくことをおすすめします。

 

天板の素材から選ぶ

ローテーブルの天板は大きく分けて、天然木を使用したものとアルミ製の2タイプに分かれます。
天然木は、木の温もりや手触り、自然に溶け込むデザインなどから人気があります。

一方でアルミ製のロールテーブルは、軽く持ち運びに便利で、飲食物をこぼしたときも掃除がしやすい点にメリットがあります。

見た目や拘りで選ぶか、機能性で選ぶか、ということになりますね。

収納性を考慮する

ローテーブルを選ぶ際に、収納性はとても大事な項目です。
脚は、ほとんどのアウトドアメーカーのローテーブルであれば折りたたむことができますが、天板は取り外しが可能か、折りたためるのか、などの収納性を考えて選択しましょう。

キャンプ用ローテーブルおすすめ8選!

それでは、おすすめのキャンプ用ローテーブルを厳選してご紹介します。

イタリアンレッドの脚がおしゃれなローテーブル

カステルメルリーノ(Castelmerlino) イタリア製 折りたたみ ハイ&ローテーブル (80 X 60cm) No.46H

シンプルでおしゃれなイタリアンレッドの脚が魅力的なローテーブルです。
脚の高さが71cmと36cmの2段階で調整できます。

天然木の風合いが素晴らしい!

テントファクトリー テーブル ウッドライン グランドハイカーテーブル TF-WLHT

キャンプ上級者の要望を細かく採用したローテーブルです。
高さが17.5cmと低いので、地べたに座るスタイルに向いています。

ソロキャンプの定番ローテーブル

ソト(SOTO) ポップアップソロテーブル フィールドホッパー ST-630

A4ハーフサイズの大きさにたためるソロキャンプ用ローテーブルです。
また、ファミリーキャンプでのサブテーブルやテント内での使用にも適しています。

人気のコールマンのロールテーブル

コールマン(Coleman) 【Amazon.co.jp限定】テーブル イージーロール2ステージ

天板がロール式でコンパクトに収納することができます。
30cm、70cmの2段階調整式になっていますので、シーンに合わせて有効的に使用できますね。

おしゃれなモザイク模様が魅力的!

コールマン(Coleman) テーブル ナチュラルモザイクミニテーブルプラス

ナチュラル感と楽しさを表現しているモザイクデザインが魅力的なミニローテーブルです。
軽く持ち運びが楽な折りたたみ式で、天板は抗菌仕様になっています。

「ちゃぶ台」スタイルのローテーブル

スノーピーク(snow peak) ワンアクションちゃぶ台竹 S LV070T

どこか懐かしいちゃぶ台スタイルの丸いローテーブルです。
天板には竹の集成材を採用しています。

便利なアウトドアカフェテーブル

Nature tones(ネイチャートーンズ) フォールディングカフェテーブル CA レッド

天板下部の棚板に小物が置け、付属のフックにはカップやランタンなどを吊るせるようになっているのがとても便利なローテーブルです。

人気の囲炉裏ローテーブル!

ロゴス テーブル 囲炉裏テーブルLIGHT

デザインに「和」を採用した囲炉裏ローテーブルです。
真ん中にグリルを設置して、BBQなどが楽しめます。
4辺を重ねて収納できますので、意外とコンパクトにまとめることができます。

ローテーブルにぴったりの椅子も必要

ローテーブルを使用するならば、合わせる椅子も低いタイプをチョイスしましょう。
通常の高さのテーブルで使用する椅子ですと、背中をかがめる体制になってしまいます。

また、高さの低い椅子ならば、小さなお子さんが使用する場合でも安心できますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ローテーブルの需要は、ロースタイルなキャンプスタイルの流行でますます高まっています。

おしゃれでカラフルなデザインのローテーブルもあり、選ぶ楽しさもありますし、人数や用途に合わせて数台のロールテーブルを持つのもいいですね。

お気に入りのローテーブルを持っていけば、テンションもあがって楽しいキャンプを満喫できること間違いなしです。

ぜひこの記事を参考にしていただき、あなたにピッタリのローテーブルを手にいれてくださいね。

関連タグ:

RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

CATEGORY

その他のカテゴリ

  • kojiabe

    自然を愛してやまないWebライターです。 アウトドアに関する有意義な情報をお届けします。

    フォローする

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

人気フォトランキング

今月もっとも見られているフォト

連載

アウトドアシーンを楽しく彩る商品たち 株式会社ビッグウイング

家具を知り尽くしたデザイナーが創る究極のローテーブル / DOOGOO® ~ 株式会社スライムデザイン

コンテスト

おすすめ

編集部のおすすめ