更新:2019.4.8 作成:2019.4.4

これで安心!ファミリー向けキャンプ場5選

キャンプ場はたくさんありますが、ファミリー向けのキャンプ場は思ったより多くありません。ソロキャンパー向けや玄人向けのキャンプ場では小さい子供連れのキャンパーは不安になる人も多いでしょう。

今回は小さい子供連れのキャンパーが安心して楽しめるファミリーキャンプ場を紹介していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入り
目次
  1. ファミリー向けキャンプ場に求められること
  2. 子供が楽しめるキャンプ場その1 観音池公園オートキャンプ場
  3. 子供が楽しめるキャンプ場その2 青川峡キャンピングパーク
  4. 子供が楽しめるキャンプ場その3 北薩広域公園オートキャンプ場
  5. 子供が楽しめるキャンプ場その4 霧島高原国民休養地キャンプ場
  6. 子供が楽しめるキャンプ場その5 栄松ビーチキャンプ場
  7. 家族で思い出に残るキャンプにしよう

ファミリー向けキャンプ場に求められること

ファミリーキャンパーに人気があるキャンプ場の特徴を紹介していきます。どのようなキャンプ場が人気があるのか考えたところ、いくつかの共通点が見えてきました。ぜひ参考にしてみてください。

安心、安全にキャンプを楽しめる場所

ファミリーキャンパーは、テントの設営や料理を子供に目を配りながらしなければなりません。テントサイトのすぐ傍に川や道路があると落ち着いてキャンプができません。

また、夜間はある程度常夜灯が設備されていたり、管理棟に24時間スタッフが在中していると安心して楽しむことができます。

遊具が充実していること

大人だけのキャンプでは、大自然のなかでゆっくりとコーヒーを飲んだりするのも贅沢な時間ですよね。しかし、小さい子供達がそんなことで満足するはずがありません。キャンプ場内に遊具などのアクティビティが充実していると子供も楽しめます。

キャンプ場内にお風呂!できれば温泉!

キャンプなんだからお風呂なんて必要ないと思う方もいるかもしれません。私も子供の頃はそうでした。しかし、大人になりテントの設営や子供と遊び、汗だくになるとお風呂に入りたくなります。キャンプ場内、または車で数分圏内に温泉施設があると大変助かります。

予約、支払い方法

キャンプ場には予約が必要なところもあれば、当日早い者勝ちのところもあります。また、支払い方法も事前に振り込みが必要だっだり、当日受け付けて支払いをしたりとさまざまです。
子供は急な発熱なども考えられるため、振り込みよりも当日支払いの方が良いと考える人も多いでしょう。

荷物の積み下ろしが簡単にできること

オートキャンプ場などでテントサイトに車を横付けできると便利です。フリーサイトでも荷物の積み下ろし時のみ、車がサイト内に入って良いところもあるので、初めての場合は確認をとると良いでしょう。駐車場からテントサイトまで距離があると大変です。

荷物の持ち運びが大変そうなときは、アウトドアワゴンなどがあると便利です。

子供が楽しめるキャンプ場その1 観音池公園オートキャンプ場

観音池公園オートキャンプ場はバンガローから電源付きオートキャンプサイト、フリーサイトがあります。敷地内も広く、芝生できれいに管理されていて小さい子供連れのキャンパーで賑わっています。

敷地内に温泉や遊具、有料ですがゴーカートもあります。キャンプサイトから徒歩5分のところには、「いきいきふれあいランド」がありリフトで山頂まで上がり、全長378メートルのスライダーでいっきに麓まで降りれます。山頂からの眺めは絶景です。

【アクセス】
〒885-1205 宮崎県都城市高城町石山4195
℡0986-29-2100

子供が楽しめるキャンプ場その2 青川峡キャンピングパーク

このキャンプ場は24時間スタッフが在中しており、就寝時間になると場内アナウンスが鳴るため、21時以降に騒ぐキャンパーもいません。また、スタッフが定期的に清掃に回っているため、トイレもとても清潔に保たれています。

センターハウスにはお風呂、売店もあります。売店ではキャンプ用品も充実しているため忘れ物があっても安心ですね。レンタルも充実しているので、見てさわって選んでみましょう。

季節ごとに魚のつかみ取りやオイルランプ作りなど、さまざまさイベントもあります。

【アクセス】
〒511-0436 三重県いなべ市北勢町新町614
℡0594-72-8300

 

子供が楽しめるキャンプ場その3 北薩広域公園オートキャンプ場

北薩公園オートキャンプ場の最大の特徴は大型冒険遊具や、昔ながらの遊び道具竹馬もあります。子供達が喜ぶこと間違いなしです。また施設も充実しており、電源付きオートキャンプサイト、フリーサイト、バンガローがあり、宿泊客は有料ですが天然温泉入り放題です。(時間指定あり)
かなり人気があるため、早めの予約が必要となります。

【アクセス】
〒895-1811 鹿児島県薩摩郡さつま町虎居5470
℡0996-21-3939

子供が楽しめるキャンプ場その4 霧島高原国民休養地キャンプ場

霧島高原国民休養地の最大の特徴は大きなフリーサイトです。フリーサイトに関しては、なんと予約不要!いつでも気が向いたときにキャンプに行くことができます。最大300サイト分のスペースがあり、子供がボール遊びをするにも十分な広さがあります。キャビンや電源サイトに関しては予約が必要になるので気をつけましょう。

敷地内に温泉がありますが、現在は無期限営業休止になっているようです。しかし、周辺にたくさん温泉施設はあるのでお風呂の心配はないでしょう。

【アクセス】
〒899-6603 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3311
℡0995-78-2004

子供が楽しめるキャンプ場その5 栄松ビーチキャンプ場

栄松ビーチキャンプ場はフリーサイトの目の前に海があり絶景です。遊具などはありませんが、浜辺には貝殻や魚、カニなどもいるため子供が飽きることもないでしょう。テントを持っていない人も常設テントがあるので、心配なくご利用できます。
有料になりますが、シーカヤック体験などもあるのでぜひ試してください。

入浴施設はありませんが、車で5分ほど走ると南郷プリンスホテルがあり大浴場を利用できます。

【アクセス】
〒899-3204 宮崎県日南市南郷町中村乙4178-1
℡0987-64-0002

家族で思い出に残るキャンプにしよう

今回5つ紹介したキャンプ場は、人気がありプライベート感はあまりないかもしれません。そのかわり安心してキャンプを楽しむことができる場所ばかりです。これからキャンプの予定を立てる方は、ぜひ候補に入れてみてください。きっと家族で良い思い出を作れるキャンプ場ばかりです。
 

関連タグ:

RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

CATEGORY

その他のカテゴリ

  • 釣り太郎

    小さいころからキャンプや釣りを楽しんでいます。アウトドアの楽しみをたくさんの人に知ってもらいたい...

    フォローする

連載

家具を知り尽くしたデザイナーが創る究極のローテーブル / DOOGOO® ~ 株式会社スライムデザイン

【ショップ探訪】キャンプオンパレードのオリジナルアイテムでおしゃれなキャンプサイトを!

コンテスト

おすすめ

編集部のおすすめ